2019年1月

  • PCは、ノートPCで実際には他市町村にある拠点に設置してあるのですが、去年から調子が悪いということでした。起動がとても遅い大体20分ぐらいでないと作業が出来ないとのこと。当社では、リモート保守をしているので、リモートをしながら、再起動させたら、2時間待ってもリモートから再接続可能にならないなど、不調と思われることが起こっていました。そこで、PCのメーカーへ問い合わせをして、PCのHDDなどのエラーチェックを行い、バッドセクターなどがないことは確認しました。それで、HPのclient securityというセキュリティーツールがあることから、セキュリティーツールなので、他社のウイルス対策ソフトとの相性問題がある可能性が高いとのことで、当社からは、そのclient securityの削除方法を教えてもらい、また、OSの初期化などを提案された場合は、現行のOSであるwindows7はダウングレード版なので、元のwindows10への切り替え方法も教えてもらいました。HPから教えてもらった方法ではどの方法でも、正常にインストールも削除も出来ませんでした。この症状を取り除くにはOSの初期化が一番いいのかもしれません。メーカーもそれでもだめなら初期化が一番いい方法だと言っていたため、来週ユーザー様とも話をして、OSの切り替え作業に取り掛かりたいと考えています。

  • 名護市から離れて、本部町での保守業務でした。今迄いた担当の方が退社されるとのことで、撤去するのか?別の業務に利用するのか?は今後決めるとのこと。

    今月は、通常通りにメンテナンスを行いました。そして、別の担当の者からは、PCのメールをスマホで見れるようにPCメールの転送という話になりましたが、当社からの提案は、最近のスマホは、PCからの転送をせずともPC用のメールをスマホで送受信できるので、3件分のメールの設定依頼を受けましたが、1件分しかアドレスの設定書類がなかったため、その日は、1件分だけスマホにメール設定を行いました。残りは当社で帰って準備してから来週また訪問した際に残り2件分のメールアドレスの設定を行う事になりました。

  • 今月は、ホスティングサービスの更新が2件ありますので、急いでお客様に通知して更新作業を行う予定です。ホスティングサービスの更新が遅れるとメールが使えなくなりますし、ホームページが閲覧できなくなりますので、大事な作業になりますので、慎重に確実に行うようにしています。

  • 本日6日(日)は、昨日の1拠点残った分の保守業務を行い、サーバーの管理も行いました。サーバーは、月1度のペースで保守を行いながら、今年は、サーバーのOS(windows server2008r2 standard)の延長サポートの保守期限が2020/01/14なので、2020年になってからでは間に合わないため、当社の方針として2019年中に行う予定です。それで、保守時にOSの確認を行いながら、ウイルス対策ソフトの期限の確認、windows update等を行います。その中で、ウイルス対策ソフトの期限が来ているサーバーがあるので、明日、お客様に通知して更新作業を行う予定です。会社というのは、こういう更新作業の管理がとても大事です。例えば、ウイルス対策ソフトの期限がありますので、1年版、2年版、3年版がありますが、当社では通常3年版を購入していますので、3年毎に更新作業が出てきますし、メールやホームページにドメインを運用している会社では1年毎に更新作業が必須ですし、切らすと同じドメインを再取得できなくなる可能性もあるので、会社ではとても大事な更新作業なのです。今年は、最初に書いたOSの更新時期が迫っているのです。windows7もwindows server2008r2もそうですので、同じように今年中に更新作業を考えています。まだまだ7があるので、お客様と相談しながら順次更新作業を行っていきたいと考えています。

  • 今年初めての仕事として、保守業務を5日(土)に訪問してきました。4日の前日からリモート保守を行いながら、残りを実際に訪問して保守業務をしてきました。その他、レンタカーの店舗が7拠点ありますので、それらは、5日(土)の晩にリモート保守を行いました。だだし1拠点だけは、5日(土)は担当者が不在なので、翌日の6日(日)にリモートで保守業務を行いました。

  • 1月5日、保守業務から開始します。新しい気持ちで挑んでいきたいと思います。

  • あけましておめでとうございます。新年度は、1月5日よりともねっとの営業を開始します。宜しくお願い致します。